融合



そらとたべるthreeeの店舗は今もまだ両親が住んでる僕の実家です。


リビングとして使用していた空間を電気関係や厨房以外はやや無謀なDIYで施工。


開業までのブログでさんざん書いてきましたが、まあ失敗の連続…笑


結構強引にドタバタ工事しましたけど、この建物が結構凄いと言うのを聞いて今更ビックリ。




年代を感じる凛々しいおじさんの白黒写真。


吉村順三氏。


木造住宅とモダニズムの融合を図った建築の巨匠。


東京美術学校(現・東京藝術大学)を卒業後、アントニン・レーモンド(フランク・ロイド・ライトと共に来日し日本の近代建築に大きな影響を与えた)に師事。


皇居新宮殿の建設に関わったり…とにかく凄い人。





そーいえば、先日ヤエ食堂の山上さんが言ってました。この建物はフランク・ロイド・ライトの建築に雰囲気が似てると。




この店舗は僕のおじさんが40年くらい前に建てたもので、吉村順三さんと仕事柄付き合いがあり設計を依頼したと聞きました。




そこへ、16年前に僕の両親が引っ越して来たってわけです。なので、実家ですが僕は住んだことは無いんです。




内装に関してはほぼ当時のまま。そりゃあモダンな雰囲気満載です。


おバカな息子が70歳の両親を二階に追いやって、メインスペースを改装して商売。


今こうしてたくさんのお客様に来店して頂けてる事は大変嬉しい事ですが、その分両親は住み難くなってるはず。


無理一つ言わずに応援してくれてる両親には感謝しかないです。


自分一人で何も出来ないので、両親に限らず周りのたくさんの方に力を借りながらなんとか日々楽しみながら失敗しながら進んでいます。


夢だった飲食店を開業し僕が考える一つ目のゴールにはまだまだ程遠いですが、とにかく楽しんで、失敗しても楽しんで笑っていたいものです。




火曜日のディナー、水曜日は定休日です。しっかり休養して木曜日は打ち立てのお蕎麦をご用意してお待ちしております。


今日も史上最強にめちゃくちゃ前進。


多度津町 そらとたべる threee 

多度津町の楽しい飲食店 "そらとたべるthreee" はカラダも喜ぶコダワリの蕎麦粉を使用した本格手打ち美肌蕎麦、旨み抜群の上質な極上和牛、採れたてピチピチ新鮮な野菜達がエスコートする多度津町の食のランドマークです。ワクワク美味しい空間で、大切な方との楽しいひと時をお手伝いさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000